南さつまの性感マッサージは攻めるのではなく攻められる形の風俗。

前に南国娘で、浅黒く日焼けした肌が好き・・・と書いたけど、別に黒ギャル系が好みなわけじゃないです。

黒ギャルが好みとかいうと、ちょっとM男系か!?なんて感じを連想させてしまうかもしれないが、私は違う。

まあ、同僚の長距離トラック運転手の中には真性Mがいて、黒ギャルに罵倒されたい・・・っていうタイプはいるけどね。

そういう人はそういうところに行くわけで、最近はそういうM男専科の風俗もあるからすごいよね。

私はもっぱらノーマル系。

AV女優で言ったら、ルックス的にはAIKAちゃんなんか好きだけど、どS口調で来られるのはちょっとNG。

あのルックスの娘をキャンキャン言わせたいということが希望なんだよね。

ただ、しかし、最近仕事がきつくて疲れ気味なのも事実。

40くらいの長距離運転手って結構貴重な存在なので、使われる使われる。

仕事はしっかり覚えているし、融通が利くからね。

だからこのところは疲れ気味。

南さつまにもそんな男性のための性感マッサージ系のデリヘルが出来てきたので、先日行ってみました。

これはこちら攻めるのではなく、もっぱら攻められるという形の風俗。

なんだ、そんなの面白くないというどSの方もいらっしゃるかもしれないですが・・・・これが案外気持ちいいものだっていうのに気がつきました。

それから、こういうこちらがマグロ系の風俗って、結構いいところもあるんだよね。

南さつまにもそういう店が出来てうれしいところ。

どういうところがうれしいかっていうのは次回・・・